<   2019年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2019年 04月 10日
「おちゃのこさいさい 産寧坂本店」・平成の大改修

f0111673_12383761.jpg

■平成の大改修

今年はいつもより桜を長く楽しめているような気がするのですが、この雨に持ち堪えてくれるでしょうか。

さて、京都の観光地である清水寺の参道・産寧坂に今回の「おちゃのこさいさい産寧坂本店」はあります。

産寧坂は石畳の道と京町家が一体となって優れた歴史的景観を有する伝統建造物群保存地区です。清水寺は現在「平成の大修理」の最中であり、数年間その全貌を見ることが出来ないほどの大工事が進行中でです。規模は全く比較になりませんが、それにちなんでお店の歴史に残る事業として今回のプロジェクトを「平成の大改修」と題してみました。

■美味い・辛い・楽しい

「おちゃのこさいさい産寧坂本店」は「美味い・辛い・楽しい」をコンセプトにした七味唐辛子のお店です。

お店の正面ディスプレイには鮮やかな赤色の唐辛子1800本を吊るし「唐辛子屋さん」らしさを演出しており、また、参道の石畳のイメージをそのまま店内へと導き、内装は新たなロゴマークにも用いられている赤色系統を基調とし、七味唐辛子のイメージと伝統的な街並みに合わせて素材の調和、統一感と賑わいの演出を図っています。

店内には「おくどさん」をイメージした七味調合台、また屋根の庇には地元の鬼師(瓦職人)に製作してもらった「唐辛子を持った鍾馗さん」が鎮座しているところなどがチャームポイントとなっています。

清水寺にお出かけの際には、ぜひご覧下さい。


f0111673_12383767.jpg

f0111673_12383731.jpg
f0111673_12383704.jpgf0111673_12383609.jpg
f0111673_12383616.jpg
f0111673_12383775.jpg
f0111673_12383802.jpgf0111673_12383753.jpg
f0111673_12383892.jpg


「おちゃのこさいさい 産寧坂本店」→ HP

所在地/京都府京都市東山区清水三丁目316-4

営業時間/午前9時~午後6時(年中無休)




設計:A.C.E.波多野一級建築士事務所
instagram→@acehatano

アートディレクション京都工芸繊維大学 中野デザイン研究室

グラフィックデザインポーラーデザイン 畔柳 尭史

施工大容工務店





by acehatano | 2019-04-10 21:00 | 作品