2007年 09月 14日
広沢HOUSE現場
f0111673_973785.jpg


今工事中の住宅リフォームの現場写真です。
内装解体が終わったばかりですが、小屋組が思ったよりずっと綺麗でした。ゴロンボ(丸太)も中々力強いし、材も良い。元々はコスト的に有利な平らな天井を張る予定でしたが、これを見て急遽小屋を現しにして仕上げる事になりました。

現場での変更は、設計変更、工程の変更、再見積、クライアントの決断、など多くの事を工期に合わせて短時間で行わなければいけないので大変なのですが、より良い空間になるのが確信出来た場合は見逃せないところです。又、リフォームは新築と違って、既にそこにあるものを如何に利用するか?というのが、難しいところでもあり、醍醐味でもあります。

by acehatano | 2007-09-14 09:15 | 建築


<< 高断熱住宅セミナー      宝ヶ池公園 >>