2007年 04月 29日
「小山の家」見学
f0111673_2127484.jpgf0111673_2127595.jpg

















連休初日、私の師である建築家・長坂大氏の設計した「小山の家」のオープンハウスに行ってきました。
敷地は川沿いの道路から一筋入った道に面しているのですが、2階からは土手の木々が良く見えてとても気持ちの良いテラス空間がつくられていました。
テラスの腰壁の高さが絶妙で、高すぎず低すぎずでちょうど良い感じです。仕上げに使われていた割肌の天然スレートは、実はクライアントの「雨の日の風景がとても好き」という言葉から、雨に濡れて映える素材を、という事で採用になったそうです。
こういうロマンチックな要望が実現されるのも、個人住宅ならではですね。是非、雨の日に再び訪れてみたいものです。

by acehatano | 2007-04-29 21:29 | 建築


<< 今日の高野川      イージーチェア完成 >>