2006年 12月 08日
京白みそ
料亭で教えてもらった白みそを使ってみました。
5年ぐらい前に紫野和久傳に行ったときに飲んだ白みそのみそ汁が凄く美味しかったので、思わず板前さんにどこのみそを使ってるのんですか?と聞いたら、「加藤みそ」です。と即答で教えてくれました。今考えると良く簡単に教えてくれましたね。材料が同じでもそう簡単には同じ味にはならないけれど、機会があったら買いに行こうとずーっと思っていました。

そして本日とうとう手に入れました。きっともの凄く高いだろうと思っていたら、意外と安くて500グラム450円でした。高い材料を使えば良いということでは無く、やはり重要なのは調理の腕なのですね。
建築も高い材料を使ったからといって、必ずしも良いものは出来ません。建築設計と同じだなあと改めて思いました。

飲んだ感想は、予想通り同じ味にはほど遠いけれど確かに味のベースは同じに。これから色々ダシの取り方を研究したいと思います。

f0111673_21155645.jpg










加藤みそ
住所:京都市上京区猪熊通り出水上る

by acehatano | 2006-12-08 22:08 | 料理


<< 天気待ち      仏式の地鎮祭 >>