2012年 06月 15日
カイ・フランク
f0111673_3122417.jpg


先日、設計したお家に伺いました。住まわれてから気になることのご相談の為ですが、カーテンやブラインドのコーディネートも致しました。

お茶を頂きながらお話をしていたのですが、食器棚に置かれていたコーヒーカップが凄く素敵でした。フィンランドのデザイナー、カイ・フランクのTV SETのアンティークです。テレビを見ながらお菓子を食べる為に皿とカップがずれているのですが、約50年前の作品とは思えません。当時テレビは最新の家電だったと思いますが、今も使い方は全く変わりませんね。

こういう良いものを見ると、50年経っても価値の変わらないものをデザインするにはどうすれば良いか?を考えさせられます。

by acehatano | 2012-06-15 03:19 | デザイン


<< 月刊ハウジング8月号      住宅の計画 >>