カテゴリ:建築現場( 20 )

2016年 11月 11日
ハレニワの家・インテリア
f0111673_2048235.jpg


ハレニワの家の設計監理に続き、インテリアコーディネートをしました。

これからいよいよモデルルームとしての公開やパンフレット用の撮影などを行いますが、本格的な撮影を前にプレビュー写真を撮ってきました。
緑豊かな庭を楽しむ家がテーマなので、インテリアにもナチュラルなものをセレクトしていますが、「ハレニワの家」ということから晴れた空をイメージした青色のソファをアクセントとして選んでみました。また、2Fの窓からは京都のランドマークである比叡山がとてもよく見えます。

後日、本番写真が出来ましたらHPにアップします。

by acehatano | 2016-11-11 19:52 | 建築現場
2016年 11月 01日
岩倉の現場
f0111673_13283527.jpg



工事も終盤に差し掛かり、完成間近です。
「ハレニワの家」という建売住宅の新シリーズのプロジェクトで、デッキテラスのある緑豊かな庭で四季折々の変化を楽しめる住宅です。
今回完成する1号地はモデルハウスとしての役割もあるため、インテリアのコーディネートも行っています。

全体の計画としては来年にかけて、これから6棟建つ予定です。(2〜7号地は監修です。)
緑豊かで閑静な岩倉のこの風景にふさわしい佇まいとはどんな建ち方なのか、当事務所が全体のマスタープランを何度も検討して計画しました。

通りがかりの人が「なんだかこの地域はいい感じだね」って思って頂ける場所になっていたら最高だな、と思っています。

by acehatano | 2016-11-01 13:30 | 建築現場
2016年 09月 06日
A HOUSE 上棟
f0111673_16213381.jpg



京都市左京区で工事が進んでいるA HOUSE が上棟しました。
フラワーショップ併設の木造3階建て住宅です。

台風による大雨が予想されていたので、その前にサクジ工務店の皆様が頑張ってくれました。
どうもお疲れさまです。

フラワーショップは水を大量に必要とするため、今回は井戸を掘りました。
水が湧き出るかは掘ってみないと分からないため、無事に湧き出したときは安心しました。


年末の完成に向けて監理を頑張りたいと思います。

by acehatano | 2016-09-06 17:07 | 建築現場
2012年 10月 25日
「守山の家」上棟
f0111673_0195662.jpg

f0111673_0201882.jpg


今年の初頭から設計しておりました「守山の家」が上棟致しました。
ひとまず、工務店の皆様お疲れ様でした。

シンプルなプランと構造となっていますので規則的な軸組が美しく、隠してしまうのが勿体ないと感じてしまいます。設計者の間では、軸組が綺麗に組み上がると完成した姿も良い建物になる、ということが良く言われます。良い住宅になるように引き続き監理を続けたいと思います。


f0111673_0203582.jpg


現場の帰りはいつも夕方なのですが、晴れている日は琵琶湖がとても綺麗です。
これは上棟式の帰りの琵琶湖を撮ったものです。今日も良い一日でした。

by acehatano | 2012-10-25 00:28 | 建築現場
2012年 02月 19日
豊中の家 上棟
f0111673_05229.jpg
f0111673_0515072.jpg
f0111673_0513583.jpg



設計業務に集中する為に暫くブログをお休みしておりましたが、よりパワーアップして再開したいと思います。よろしくお願い申し上げます。

豊中市にて設計監理しております「豊中の家」(仮称)が上棟致しました。
2階の屋外テラスでのランチを楽しみたいというご要望から始まった、本計画は楽しいスペースが盛りだくさんな設計内容になっております。軸組も想定通り組み上がりました。寒いですが天気も良くて快調に工事は進んで行きます。

by acehatano | 2012-02-19 00:53 | 建築現場
2011年 01月 18日
TT HOUSE軸組
現在工事が進行中のTT HOUSEですが、上棟も無事に終わり中間検査も通過しました。
軸組が見えている時が、当初意図した建物の構成が最も良く分かる時期ではないかという話をしていたら、大阪から友人が見学に来てくれました。その時に友人に撮ってもらった写真です。

これから徐々に仕上げ材によって姿を変えていきます。まだまだ、ここからは完成した姿が想像つきにくいと思います。私の頭の中には仮想的に完成した姿があるのですが、実際に出来上がっていく段階で気づくことも色々あります。当初意図した空間がどういうふうに実現されるのかを私もしっかり見ながら監理していきたいと思います。

f0111673_17455839.jpg


by acehatano | 2011-01-18 17:53 | 建築現場
2010年 12月 07日
棟梁の手刻にて加工中
TT HOUSEの現場工事が始まりました。今回の施工はツキデ工務店で、大工さんは「日向の家」と同じNさんです。軸組は機械によるプレカットでは無く、手刻みにてノミ等で加工してもらっています。

写真は大屋根の梁材ですが、現しで使う部分ですので鎌継ぎの仕口に少し工夫をしてもらって、下からの見えがかりが美しく組めるようになっています。こういう小さな拘りが出来るのもNさんの手加工ならでは、ということで職人技の良さを感じます。設計の私も共に頑張って良い住宅にしたいと思います。今月中には上棟予定ですので、先が楽しみです。

f0111673_11572274.jpg


by acehatano | 2010-12-07 12:00 | 建築現場
2009年 12月 24日
O HOUSE上棟式
f0111673_19445457.jpg

先日、工事監理中のO HOUSEが上棟しました。冬至日でかなり寒かったのですが、天気も良く、集まって頂いた職人さんとお施主様に囲まれてとても良い雰囲気で上棟式がとり行われました。

立ち上がった軸組を見るときは、イメージしていた形状が実寸で立体的に見られる初の段階ですので、これから徐々に仕上がっていく全ての空間を一つ一つその場で確認し直します。そして、設計当初に意図していたイメージ通りの部分と、そうでない部分を確認します。現実に立ち上がった空間は、頭の中で考えている以上の力があり、見ているだけでワクワクします。また同時に、自分の頭の中で考えていたことが最も露骨に現れている瞬間でもあり、脳内を見られているようで少し恥ずかしかったりもします。

というように、色々なことを感じる上棟の時ですが、上棟祝いに頂いたお赤飯を食べながら、とにかく今回も良い住宅が出来上がるように頑張りたいと思いました。お施主様のOさん、片山工務店の皆様今後ともよろしくお願い致します。

by acehatano | 2009-12-24 19:47 | 建築現場
2009年 10月 28日
地鎮祭と安倍清明
f0111673_3125440.jpg

今日は待ちに待ったO HOUSEの地鎮祭でした。天気も晴れて、心地よい気候の中行われました。

ご祈祷は、安倍晴明でおなじみの清明神社の神主さんです。清明神社さんは私は初めてでしたが、やはりお札には朱色の清明桔梗(社紋)が入っていました。

地鎮祭後は本工事に関わられる職人さんに集まって頂き、お施主様へのご挨拶会が開かれましたが、私の設計に対する思いも述べさせて頂き、改めて今回の計画の目標を再確認する良い機会となりました。

全力で監理に勤めたいと思いますので、今回も皆様よろしくお願い致します。

by acehatano | 2009-10-28 03:13 | 建築現場
2009年 10月 15日
美しい仕事
f0111673_211188.jpg
f0111673_21105751.jpg


現在工事監理中の住宅ですが、外壁下地のラス板と断熱材が設置されました。

ラス板はきっちり間隔を揃えてまるでパネリング仕上げのように貼られています。又、断熱材も間柱の間にびっしりと隙間無く詰め込まれているのが一目で分かります。下地といえども、仕上げのように丁寧にされている仕事は美しいと感じた今日の現場でした。

最終的な仕上げもきっと美しいはずですので、非常に楽しみです。
・・・と、施工者には少しプレッシャーになるようなことを書いてみました(笑)。今後も頑張っていきましょう。

by acehatano | 2009-10-15 21:13 | 建築現場