2017年 10月 04日
グッドデザイン賞 2017 受賞 
f0111673_2163919.jpg



2017年度 グッドデザイン賞 受賞  GOOD DESIGN AWARD 2017
当設計事務所が設計及び監修しました分譲住宅「ハレニワの家」がグッドデザイン賞を受賞しました。

ご協力頂いた皆さま、どうもありがとうございました!
これからもどうぞ宜しくお願い致します。




# by acehatano | 2017-10-04 21:24 | 作品
2017年 09月 07日
リノベーション住宅の竣工写真撮影
f0111673_15261355.jpg


先日、元学習塾のフルリノベーション住宅「ひのきかぐの家」の撮影を行いました。お住まいになってから2ヶ月が経ち快適に住んでいるとお聞きし、安心しました。

(工事中の写真はこちら→リノベーション住宅のキッチン


日々の生活が始まると、よりいっそう魅力が増すような住宅を設計したいと常々考えていますが、とても素敵に住みこなして頂いているのを見ると嬉しくなります。

前の記事にも書きましたが、インテリアの一部に杉、ヒノキ、ナラ、カバ、トチなどの様々な国産材を用いています。
木を多用しながら、すっきりとシンプルに見えるように設計しました。

また、ヒノキの集成材を使って、キッチン、ダイニングテーブル、ライティングデスク、
ベンチ、ローボードを一続きの家具として、LDK空間に合わせてデザインしています。


全体写真など詳しくは、後日改めてHPに掲載します。


設計:A.C.E.波多野一級建築士事務所
instagram→@acehatano




# by acehatano | 2017-09-07 21:59 | 作品
2017年 08月 19日
雑誌掲載のお知らせ
f0111673_21163768.jpg



当設計事務所の作品「右京の家」が本日発売の雑誌「住宅建築」2017年10月号の特集「佇まいとプロポーション」に掲載されました!

書店に行かれた際は是非ご覧下さい。



下記、住宅建築facebook「住宅建築10月号」紹介文より

特集:佇まいとプロポーション
 住まい手にとって暮らしやすく居心地の良い空間を実現しながら、敷地や予算といった制限とのせめぎ合いのなかで、美しい建築の「形」がつくり出されていく。これからの建築の佇まいとプロポーションとは? 7軒の住まいからその魅力と工夫に迫る。巻頭インタビューは建築家・堀部安嗣氏。影響を受けてきた佇まいやプロポーションの建築、自身の設計活動を振り返りながら、これから目指すべき建築の「姿」について語ってもらった。

インタビュー 寛容さをもつ佇まい  堀部安嗣

作品7題
「重箱ハウス」メグロ建築研究所/平井充+山口紗由
「兄の家」吉武聖建築設計事務所
「蔵王の家」くらし設計室/穂垣友康+穂垣貴子
「右京の家」A.C.E.波多野一級建築士事務所/波多野崇
「斜面地の家」野村建築研究所/野村正晴+會田涼子+越智工務店
「HouseW」Atelier HMC/森山ちはる
「清瀬の小住宅」若原アトリエ/若原一貴


WEB住宅建築→「住宅建築」2017年10月号
出版 : 建築資料研究社


f0111673_21185165.jpg


竣工してから2年が経ち、素地色の木をベースにデザインした住宅は味わいが増し、木々の緑も豊かになっています。



A.C.E.波多野一級建築士事務所
instagram→@acehatano






# by acehatano | 2017-08-19 21:51 | 作品
2017年 07月 26日
祇園祭 後祭り宵山
f0111673_14192055.jpg


後祭りの宵山に行ってきました。
宵山なのでかなりの混雑を覚悟して行ったのですが、思いのほか人が少なく各山鉾の懸装品の展示などもゆっくりと見ることが出来ました。
屋台も無いので、各山鉾町内のお家が屏風などを飾る「屏風祭」の光景も風情があって
前祭りに比べて山鉾の数は少ないですが、しっとりと祭り楽しむには後祭りの方がおすすめかもしれません。


f0111673_14193739.jpg


上記は京都新聞の祇園祭のポスターです。かっこいいな!と思わず撮りました。
黒が前祭りの山鉾、赤が後祭りの山鉾を、配置もその位置をだいたい表しているようです。
2色で祭りの情報をシンプルに伝え、それでいて各山鉾の個性を確実に表現しているところが
デザインとしてすばらしいなと感じました。







# by acehatano | 2017-07-26 14:47 | 散歩・旅
2017年 07月 16日
窓緑の家 -joujou flowers-
f0111673_15212763.jpg


昨日は半年前に完成していた京都市北白川にあるお花屋さんのご自宅兼お店の撮影でした。
お店の前はさすがjoujou flowersさん、木々の緑豊かに、素敵なエントランスになっています。
店先にはトウモロコシも植わっている!ので、ご近所でも注目の的だとか。
また、2Fの出窓にはおいしいブルーベリーが実り、3Fの出窓にはハーブが生き生きと育っていました。


f0111673_15253675.jpg



f0111673_15351195.jpg


毎日が潤いのある、豊かな暮らし...そんな言葉が思わず浮かぶような住まい方をして頂いてとても嬉しくなりました。

暑い一日だったので、カメラマンも私達もバテバテになりながら撮影を進めましたが、良い写真が撮れていると思います。また、写真ができましたら、HPにもアップします。(室内はプロの写真で!)



いつもすてきなアレンジメントや花束を作って頂いてます。
joujou flowers→HP
instagram→@joujou_flowers


設計:A.C.E.波多野一級建築士事務所
instagram→@acehatano







# by acehatano | 2017-07-16 15:51 | 作品
2017年 06月 28日
リノベーション住宅のキッチン
f0111673_120594.jpg



住宅のリノベーション工事が完成間近です。

築39年の鉄骨造3階建ての元学習塾として使われていた建物を住宅としてリノベーションするものです。

今回はインテリアの一部に杉、ヒノキ、ナラ、カバ、トチなどの様々な国産材を用いています。
木を多用しながら、すっきりとシンプルに見えるように考えながら設計しました。

特にヒノキの集成材を使って、キッチン、ダイニングテーブル、ライティングデスク、
ベンチ、ローボードを一続きの家具として、LDK空間に合わせてデザインしています。

写真はキッチン部分です。

ヒノキが持つやさしい手触りと印象がとても特徴的だと思います。
まだ、工事中の写真ですが、これからコンロやオーブンが設置されます。


今回はもう一つ、デザイン的な改修と同時に、断熱補強と日射対策を行い、夏は涼しく冬は暖かく過ごせるように考えています。
(二重サッシ+間にブラインド、写真はまだ施工途中です。)
また、通風について既存の窓からストレートに気流が抜けるようにプランニングも配慮してあります。

既存の建物を少しでも長く使用することに貢献出来ればと考えています。

あと数日で完成するので楽しみです。




設計:A.C.E.波多野一級建築士事務所

instagram→@acehatano







# by acehatano | 2017-06-28 12:19 | 作品
2017年 05月 24日
木のデッキテラスとNYチェアー
f0111673_21363079.jpg


私は木製のデッキテラスを必ずと言って良いほど、庭の一部に設計します。
今のように気候の良い季節に、屋内から庭に出るときの気持ちの良い感覚をより楽しみたい、という思いがあります。そしてその提案に対してお客様が共感して下さる、又は設計当初から要望されることも多いです。

設計していて毎回思うのは、デッキテラスに似合う家具が意外に少ないことです。この写真のNYチェアは1970年に日本で生まれた折りたたみ椅子の名作ですが、本来は屋内のリビングで使う安楽椅子です。

座り心地が良くて、軽くて丈夫、コストと価格のバランスが良く、見た目も美しく、普通に使っても素晴らしい椅子なのですが、たまたま竣工写真撮影の時にデッキに置いてみるとより一層デッキを魅力的に見せてくれることに気づきました。

それ以来、デッキ用の椅子のお勧めを聞かれるとNYチェアです、と答えるようにしています。但し本来は屋内用なので、普段は屋内に置いておくことをお勧めします。折りたたみ椅子なので、使わない時は折りたたんで収納出来るところも便利です。

何だか椅子の宣伝のようになってしまいましたが、この椅子に負けないような魅力的なデッキテラスのある空間を設計したいと思っています。

設計 : A.C.E. 波多野一級建築士事務所
撮影:沼田俊之

f0111673_21385683.jpg
f0111673_21394354.jpg


# by acehatano | 2017-05-24 21:43 | 建築
2017年 05月 22日
岩倉の森になる住宅群
f0111673_1452717.jpg

f0111673_146366.jpg


植物の育ち具合を見に伺ったハレニワの家。記録写真を撮っていたら、既にご入居されている方から話しかけられました。多くの樹木のある空間を楽しんで暮らして頂けているとのお話が聞けて大変嬉しかったです。又私の想像以上に設計コンセプトを理解して頂いていました。

まだ完成して間もないですが、植物も順調に育っていて、近い将来新たな岩倉の森が出来上がるのが想像出来ました。

f0111673_1465145.jpg

f0111673_1471893.jpg


# by acehatano | 2017-05-22 01:48 | 建築