2017年 09月 07日
リノベーション住宅の竣工写真撮影
f0111673_15261355.jpg


先日、元学習塾のフルリノベーション住宅「ひのきかぐの家」の撮影を行いました。お住まいになってから2ヶ月が経ち快適に住んでいるとお聞きし、安心しました。

(工事中の写真はこちら→リノベーション住宅のキッチン


日々の生活が始まると、よりいっそう魅力が増すような住宅を設計したいと常々考えていますが、とても素敵に住みこなして頂いているのを見ると嬉しくなります。

前の記事にも書きましたが、インテリアの一部に杉、ヒノキ、ナラ、カバ、トチなどの様々な国産材を用いています。
木を多用しながら、すっきりとシンプルに見えるように設計しました。

また、ヒノキの集成材を使って、キッチン、ダイニングテーブル、ライティングデスク、
ベンチ、ローボードを一続きの家具として、LDK空間に合わせてデザインしています。


全体写真など詳しくは、後日改めてHPに掲載します。


設計:A.C.E.波多野一級建築士事務所
instagram→@acehatano




by acehatano | 2017-09-07 21:59 | 作品


<< グッドデザイン賞 2017 受賞       雑誌掲載のお知らせ >>